ドキュメンタリー映画 獄友(ごくとも)始動!

映画の概要とスタッフ

ドキュメンタリー 100分
撮影期間 2010年12月~2017年8月
完成予定 2017年秋
製作 キムーンフィルム

制作スタッフ

photo_jinnouchi.jpg

プロデューサー:陣内直行(じんのうちなおゆき)

1949年生まれ
1971年~1989年  岩波映画製作所
1989年~現在 アズマックス

おもな映画作品

「ヒロシマナガサキ 核戦争のもたらすもの」「ぶんきょうゆかりの文人たち-観潮楼をめぐって-」
「トキよ舞いあがれ」「小さな町の牧童たち」「結婚します ある知的障害者の場合」
「在日~戦後在日50年史」「富士山麓の野鳥たち」「平成の坂田藤十郎」「あぶあぶあの奇跡」
「SAYAMAみえない手錠をはずすまで」 

おもなビデオ作品

「よみがえれ里山」「人権ってなあに」シリーズ全12巻
『日高六郎が語る体験的<戦争と平和>論』

おもなテレビ作品

「ふれあい自然列島」(TBS系列)「中村敦夫の地球発」(TBS系列)『京浜アジア越境地帯』
『密着!中国陸軍南京野戦部隊』「野生の王国」(TBS系列)「週刊ブックレビュー」(NHK-BS)
「ジョンミューアの道を行く」(NHK-BS)「にっぽん"里山"再発見」(NHK-BS)
「21世紀に残したい日本の風景」(NHK-BS)「世界ふれあい街歩き」(NHK-BS)
「泥の街 ジェンネをゆく~マリ共和国~」(NHK-BS)
「ヨーロッパのやさしい風 働く障害者ふれあい紀行」(テレビ東京系列)

photo_kimu.jpg

監督:金聖雄 (キムソンウン)

1963年大阪・鶴橋生まれ
1993年から 演出家デビュー

1963年大阪・鶴橋に生まれる。大学卒業後(株)リクルート勤務。その後自分で商売をはじめるが失敗。「何か?やりたい、出来るんだ」という想いを胸にくすぶらせながら、結局"愛する人"を追いかけて東京へ...。

東京にて料理写真家の助手を経験後、助監督になる。1993年からフリーの演出家としてスタートPR映像やドキュメンタリー、テレビ番組など幅広く手がける。2004年、在日1世のおばあちゃんの日常を4年間追いかけたドキュメンタリー映画「花はんめ」を監督。2012年1月ドキュメンタリー映画「空想劇場」完成。現在に至る。

おもな映画作品

「在日~戦後在日50年史」(監督補)「ムーダン~受けつがれる民俗文化」「花はんめ」
「空想劇場~若竹ミュージカル物語」「植村牧場~小さなまちの牧童たち~」(製作中)
「SAYAMAみえない手錠をはずすまで」

おもなビデオ作品

「東京ドームへの闘い」「酪農王国の人々~牛飼いたちの物語」「人、街、地球」
「人権ってなあに?」シリーズ「語る」(被差別部落)「2・8独立宣言」

おもなテレビ番組

「宮崎駿の妖怪~日本人の忘れもの」「熱中時間」「課外授業ようこそ先輩」「世界虫ムシ大紀行」
「羽田空港大百科AtoZ」「旅のチカラ」トレッキング紀行「ガイアの夜明け」(テレビ東京)
「カンブリア宮殿」(テレビ東京)

photo_ikeda.jpg

カメラマン:池田俊己 (いけだとしみ)

日本撮影監督協会(J.S.C)正会員
1950年生まれ
1982年『有限会社映像グループ翔の会』を設立

おもな映画作品

劇映画「赤錆色の空を見た」「冤罪甲山事件―その虚構のストーリー」「無罪判決を手に!今」
「裁かれるべきは―検証・甲山裁判」の「甲山三部作」
「狭山事件18年目の新証言―悲鳴・人影はなかった」「色彩の記憶(有田焼窯元:馬場真右エ門)」
「空想劇場~若竹ミュージカル物語」「SAYAMAみえない手錠をはずすまで」

おもなビデオ作品

「歌いたい歌がある~在日コリアンアーティスト朴保~」
「明治・大正・昭和の建築 日本の近代化遺産」(紀伊国屋)シリーズ

おもなテレビ作品

「賛美歌 アメイジング・グレイスの旅路」「芽生えの春-ベトナム 花モン族の見合い祭」
「杉本家 歳中覚えの日々 歳中覚の日々 京の町家 200年のレシピ」
「銀閣よみがえる ~その500年の謎~」
「波濤を越えて 薩摩焼と生きた400年 薩摩焼陶工15代 沈壽官さん」(日曜美術館)

photo_tanigawa.jpg

音楽&ピアノ/谷川賢作

作/編曲 ピアノ
1960年東京生まれ。

ジャズピアノを佐藤允彦に師事。演奏家として、現代詩をうたうバンド「DiVa」ハーモニカ奏者続木力とのユニット「パリャーソ」、また父である詩人の谷川俊太郎と朗読と音楽のコンサートを全国各地で開催。80年代半ばより作・編曲の仕事をはじめ、映画「四十七人の刺客」「竜馬の妻とその夫と愛人」NHK「その時歴史が動いた」テーマ曲等。88、95、97年に日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞。近年では、06年びわ湖ホール制作「雷の落ちない村」の音楽監督。ピアニスト舘野泉に組曲「スケッチ・オブ・ジャズ」を献呈。画家、山本容子の絵とエッセイで綴る「Jazzing」の音楽プロデュース。兵庫県立芸術文化センター制作の音楽劇「赤毛のアン」富山県文化振興財団委嘱作品「少年少女のための交響詩 ~めざめる羽 はばたく四季」(作詩/覚和歌子)2009年3月初演。金沢ジュニアオペラスクール第二期音楽監督。音楽を担当した最新映画、TVは「ひとにぎりの塩」(監督・石井かほり)「カミハテ商店」(2013おおさかシネマフェスティバル音楽賞受賞監督・山本起也)2013年テレビ東京新春ワイド時代劇「白虎隊~敗れざる者たち」

2013年度船橋市文化芸術ホール芸術アドバイザー。
最新刊「歌に恋して 谷川俊太郎&賢作ソングブック」(音楽之友社)
最新CDは「あるでんて」(TRBR-0015)

谷川賢作オフィシャルサイト

photo_yoshida.jpg

録音/吉田茂一

1958年生まれ 協映で録音の仕事を始め、岩波映画その他のプロダクションにて
多数のPR映画、テレビ番組、Vシネマ、ドキュメンタリー映画を担当する。

おもな映画作品

「サシバ海を渡るタカ」「あぶあぶあの奇跡」「平成の熊あらし」「福島生きものの記録」

撮影 渡辺勝重

top